カンタン登録!まずはお試し!新規登録はこちら

番組名で探す

9/19(木) 3:29~「パウエル米FRB議長会見中継」

190131_mv_frb

逆イールド、米中摩擦、消費停滞・・・金融政策の行方は

7月に政策金利0.25%引き下げを決定した米連邦準備理事会(FRB)。その後、市場では米10年物国債利回りと2年債の逆転(逆イールド)が起き、景気の先行きに不透明感も漂います。

中国との貿易摩擦の行方も波乱要因。一方、中国の景気下支え策やFRBの政策金利引き下げには期待が集まり、市場では強弱感が交錯しています。

こうした中で米連邦公開市場委員会(FOMC)はさらに緩和を進めるのか。景気の先行きやリスクに対するパウエル議長の発言に注目が集まります。

日経CNBCはパウエル議長会見の模様を日本語同時通訳でお届けします。

放送日時:9月19日(木) 3:29~4:25

«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ