カンタン登録!まずはお試し!新規登録はこちら

番組名で探す

8/26(月)・28(水)・29(木)トップに聞く「グレイステクノロジー」「オリックス」「ブロンコビリー」

190826_29_mv_top

ゲスト:グレイステクノロジー 会長 松村 幸治
2019年8月26日(月) 9:50~(「朝エクスプレス」内)

産業機械などのマニュアル制作・管理サービスで高い収益率をもつグレイステクノロジー。クラウド上で簡単に製品マニュアルの制作・管理ができるシステムを提供し、国内外のメーカーとの取引を広げています。

一方、AI(人工知能)を搭載した眼鏡型のウェアラブル端末を作業員がかけ、保守管理の手順や必要な部材などを指示する次世代型のマニュアルサービスにも注力。松村幸治会長をゲストに、ものづくりの現場で何が求められているのかや、同社の成長戦略を深掘りします。


ゲスト:オリックス 社長 井上 亮
2019年8月28日(水) 8:30頃~(「朝エクスプレス」内)

オリックスはリース事業を起点に幅広く金融サービスを提供。現在は法人金融サービス、メンテナンスリース、不動産、事業投資、リテール、海外の6部門で事業を展開。足元では海外事業の伸長が利益に貢献している。事業分野の広さに加え、世界37カ国・地域でグローバルに展開するビジネスモデルは他に類を見ない。

国際情勢が目まぐるしく変化するなかで、どのような判断基準で事業を展開しているのか、そして会社が今後は――。井上亮社長に聞きます。


ゲスト:ブロンコビリー 社長 竹市 克弘
2019年8月29日(木) 9:50~(「朝エクスプレス」内)

名古屋発祥のステーキ店チェーン、ブロンコビリーが出店戦略を見直しています。

毎年2ケタペースでの新規出店を続けてきましたが、2019年12月期は1ケタに抑制する見通し。前年割れ傾向が続く既存店売上高のてこ入れを急ぎ、収益性の回復を目指します。19年ぶりに輸入が解禁されたウルグアイ産牛肉をいち早くメニューに取り入れるなど、メニュー構成についても工夫を凝らしています。

外食業界でも特に競争の激しいステーキやハンバーグを売りにした業態で、どう立て直すのか。竹市克弘社長に聞きます。

«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ