カンタン登録!まずはお試し!新規登録はこちら

番組名で探す

5/8(月) 特別番組「ザ・金融闘論」日本で『アマゾン』は生まれるか―目利きと語る成長企業論

米企業の時価総額上位の顔ぶれは、この十年ほどで一変しました。一部の成熟企業が勢いを失う一方、台頭してきたのが、IT関連などの斬新な事業モデルを武器に成長してきたアップル、アマゾン、フェイスブックなどの企業群。ウーバーなど未公開の「ユニコーン企業」も次に続いています。米国を世界最大の経済大国の地位に保たせているこうした新陳代謝、日本ではなぜあまり進まないのでしょうか。

「いや、変化は起き始めている。」
日本の新興企業を長年にわたって続けてきたレオス・キャピタルワークスの藤野英人社長・CIOと、日本テクノロジーベンチャーパートナーズの村口和孝ゼネラルパートナーは言います。伝統企業・成熟企業の安定にいわばあぐらをかいてきた日本経済にも、新しい風が吹き始めているとの見立てです。

運用する「ひふみ投信」での投資対象発掘で年間120日日本各地を訪れ、優れた運用成績によりR&Iファンド大賞などの常連になっている藤野氏と、日本のベンチャーキャピタリストの草分けで、無名の存在だったDeNAの発掘など驚異的なIPO実現実績を持つ村口氏。企業の目利きとして「レジェンド」とも呼ばれる2人と、日本の将来を支える企業の見つけ方、育て方を徹底討論します。

[出演](敬称略)
藤野 英人(レオス・キャピタルワークス社長・CIO)
村口 和孝(日本テクノロジーベンチャーパートナーズ ゼネラルパートナー)

守田 正樹(日経CNBC経済解説委員長)

[司会]
曽根 純恵(日経CNBCアンカー)

■配信日時
5月8日(月) 20:30~21:00
再=5月8日(月) 23:00~

«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ