カンタン登録!まずはお試し!新規登録はこちら

番組名で探す

5/1(月)「混沌マネー 先を読む~トランプの100日に見る投資のヒント~」

170501_trump_eyeCatch

就任から100日を過ぎたドナルド・トランプ大統領。劇的な登場は世界驚かせ、ネットを駆使した独特の発言は常にマーケットを大きく動かしました。膨らむ期待と現実とのズレ、先の見通せない政策課題。マーケットとの「ハネムーン期間」といわれる就任100日間もこれまでの政権とは大きく様相を変え、世界のマネーの動きは混迷の度を増しています。

一方、世界に目を向ければ保護主義の広がり、地政学リスクの高まり懸念が広がっています。

「トランプ氏の100日」がもたらしたグローバル・マネーの地殻変動は続くのか、投資のチャンスはどこか。5月1日(月)は「朝エクスプレス」から「夜エクスプレス」まで一日を通して多彩なゲストを交えた総力分析で、これからの投資戦略を考えます。

■「朝エクスプレス」(8:29~11:10)
社会の深刻な分断を浮き彫りにしたトランプ米大統領の登場。就任から100日を経て現地ではどう受け止めているのか。混乱のうちに走り始めた感のある政権は、落ち着きを取り戻しつつあるのか。外交政策や経済政策は米国民にどのように評価されているのか--。ニュージャージー州プリンストンから発信を続ける、作家、ジャーナリストの冷泉彰彦さんと10時33分頃に電話を結び、現地ならではの情報、空気感、そしてトランプ政権と米国経済、社会の今後の展望を伝えます。

トランプ大統領の政策に期待と失望を繰り返すマーケット。ここから「上」なのか「下」なのか「横ばい」なのか。『トランプ・リスク』を含む様々な不確実性の下で、どのような投資戦略が有効なのか。10時43分頃からJPモルガン・アセット・マネジメントのチーフ・グローバル・マーケット・ストラテジスト・重見吉徳氏にお聞きします。

VOD配信はこちら(ゲスト:作家・ジャーナリスト 冷泉 彰彦)
VOD配信はこちら(ゲスト:JPモルガン・アセット・マネジメント 重見 吉徳)

■「昼エクスプレス」(12:25〜14:45)
トランプ時代の日本の個別銘柄と商品相場について分析します。12時30分頃からはミョウジョウ・アセット・マネジメント代表の菊池真氏に銘柄選びの注意点と秘訣を、14時30分頃の「崔真淑のサイ視点」ではコモディティアナリストの大場紀章氏に商品相場の投資チャンスをお聞きします。

VOD配信はこちらから(ゲスト:ミョウジョウ・アセット・マネジメント代表 菊池 真)
VOD配信はこちらから(ゲスト:コモディティアナリスト 大場 紀章)

■「ラップトゥデイ」(14:45~16:00)
アメリカ長期金利はトランプ大統領の誕生前の2016年7月頃から実は既に上昇に転じていました。金融市場においてトランプ大統領の誕生は単なる「ノイズ」に過ぎなかったのか?それとも「トレンド」を形成していくのか?100日の節目に総括検証します。また、危うさを増すトランプの外交政策や地政学リスクの先行きについて、マーケットは我々に何を語りかけようとしているのか?15時48分頃の「深読み・先読み」では、米防衛産業株から読み解くトランプと地政学リスクをテーマに、岡崎良介コメンテーターが投資のヒントを提供します。

VOD配信はこちらから(テーマ:「米防衛産業株から読み解くトランプと地政学リスク」)

■「夜エクスプレス」(21:00~22:45)
トランプ大統領就任以降のマーケットの動きを解説します。視聴者の皆様から頂いたアンケート結果を元に市場の見通しや注目の業種を紹介。トランプ政権200日時点の株価はどうなっているのか?ゲストと共に展望します。

VOD配信はこちらから(テーマ:「101日後からのトランプ相場を読む」)

«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ