NIKKEI Channel<Markets>サービスにおける個人情報取り扱いについて


株式会社日経CNBC(以下「当社」といいます)は、個人情報保護法等の法令を順守し、適正な管理に取り組むことが重要な責務であると考えています。以下、個人情報を取り扱うにあたって基本となる考え方及び個人情報取扱規定を示します。

また、報道、著述の用に供する目的に該当する個人情報については、個人情報保護法の義務規定は適用されませんが、同法の趣旨を尊重しつつ自主的に適正な取り扱いに努めていきます。

2012年10月15日
株式会社 日経CNBC

-個人情報の取り扱いに関する基本的な考え方-

  1. 個人情報は利用目的をできる限り特定し、その範囲内で利用します。
  2. 個人情報の取得に際しては、法令による例外を除き利用目的をご本人にあらかじめ明示、または通知、ホームページ等で公表いたします。
  3. 取得は適正な方法で行い、データ内容は最新、正確な内容に保たれるよう努めます。
  4. 漏えい等を防止するためのデータセキュリティー対策や従業者、委託先の管理、監督など安全管理措置を講じます。
  5. 法令に認められた場合を除きご本人の同意なく個人データを第三者に提供しません。
  6. 保有個人データに関する、ご本人からの開示等の請求については、法令に基づいて対応します。また個人情報の苦情に対しても社内体制を整備し適切に対応するよう努めます。
  7. 総務省の放送受信者等の個人情報保護に関する指針に従って管理体制を整備、取り扱います。
  8. 管理体制を適宜点検し、必要事項を講じていきます。

-個人情報取扱規程-

株式会社日経CNBCが、収集、利用、提供させていただく個人情報の取り扱いとお客様窓口について以下に公表させていただきます。

1.個人情報の利用目的

(1)お客様の個人情報

各種サービスにおきましては法令等で定められている場合を除き、以下に提示する利用目的の範囲で利用させていただきます。

  1. NIKKEI Channel<Markets>サービスの提供
  2. NIKKEI Channel<Markets>サービスに関連する情報の提供
  3. お客様ご本人に対する通知、連絡
  4. お客様ご本人からの問い合わせ、苦情等への対応
  5. サービスの改善等に関するアンケートの依頼
  6. 各種統計処理
  7. 各種応募の抽選、当選時の景品の発送
  8. 当社がお客様にとって有益と判断する当社のサービス(NIKKEI Channel<Markets>サービスに限りません)、または当社の提携先の商品、サービス等に関する情報の提供
  9. 当社が運営する無料会員サービス(日経CNBCプレミア)を通じた情報および各種サービスの提供
  10. 日経チャンネルマーケッツサービス再利用の案内
(2)その他の場合の個人情報

新規事業その他で、上記以外に個人情報をいただく場合は、利用目的を明示して、ご同意を得ます。

2.個人情報の共同利用

共同利用する場合は、共同利用の相手方の明示など、法令の定める手続きを履行いたします。

3.個人情報の提供

以下に公表する場合を除き、個人情報を第三者に提供することはございません。

  1. お客様へのサービスを行うため、必要な個人情報を下記の提携先に提供させていただいております。
    サービス種別 提供目的 提供先 提供事項(方法)
    各種募集(イベント、プレゼント、キャンペーン等) 各種応募の抽選、景品の発送協賛企業のサービス紹介等 協賛企業に提供する場合は、応募要綱に記載いたします。 申込書等に記載又は画面入力された事項(電子媒体)
  2. 各種サービスの提供等に際し、お客様から同意を得ている場合。
  3. お申出によって提供を停止する条件で、法令の定める手続きを経た場合。
  4. 料金の決済等に際し、金融機関などとの間で口座番号の正当性やクレジットカードの有効性を確認する為、情報を交換することがあります。
  5. 法令にもとづき提供を求められる場合があります。

4.個人情報の外部委託

お預かりした個人情報は、配送、統計処理等の業務のために外部に委託することがあります。外部委託につきましては、当社の定める基準に適合する事業者を選定し、秘密保持、安全管理等についての契約を締結して、適切な監督を行います。

5.個人情報の内容

お客様の個人情報につきましては、原則としてサービス提供を行うにあたり、業務上必要最低限(事務処理を含む)の内容を収集させていただきます。

なお、各種サービスのお申込様式において、一部任意事項を収集させていただく場合には、任意事項であることを表記させていただきます。この表記がある項目につきましては、無記入であっても提供するサービスの範囲、品質に影響は一切ございません。

6.個人情報の開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止

(1)お客様窓口

個人情報に関する利用目的の通知、開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止に関しましては、以下の窓口までご連絡ください。

<上記以外の個人情報の場合>
■日経CNBCの個人情報管理事務局
電話番号:03-6262-0840(月-金 10~18時、但し祝祭日は除く)

(2)ご請求内容
  1. 当社が保有している個人データの利用目的の通知に関する請求
  2. 当社が保有している個人データの開示請求
  3. 当社が保有している個人データ内容の訂正、追加または削除に関する請求
  4. 当社が保有している個人データの利用停止または消去に関する請求
  5. 当社が保有している個人データの第三者提供の停止に関する請求
(3)お手続き方法及び手数料
  1. 上記窓口に、お問い合せをいただきます。(ご本人以外は、お手続きできません。)
  2. 当社が保有している個人データの開示請求
  3. 請求用紙に所定の事項をご記入いただき、上記の該当する窓口( (1) お客様窓口)にご郵送いただきます。(ご本人であることを確認するために公的機関発行の証明書[運転免許証、パスポート又は健康保険証等のコピー]を添付していただきます。)
  4. ご請求の内容について確認のうえ、適正な処理を遅滞なく実施し、原則として書面(封書)で回答させていただきます。
  5. 法令の定めにより、開示等のご請求に応じられない場合があります。ご請求に応じられない場合は、その理由をお知らせいたします。
  6. 上記 (2) のご請求内容のうち、1. の「利用目的の通知に関する請求」と 2. の「開示請求」については1件につき525円の手数料をお支払いいただきます。お支払いの方法は、回答に同封する請求書に記載いたします。

注)代理人の方からの請求をご希望される場合の手続きに関しましては、上記の該当する窓口( (1)お客さま窓口)に直接お問い合わせください。

7.個人情報に関する苦情・相談

個人情報に関する苦情・相談につきましては、上記の該当する窓口(6項(1)お客様窓口)で承ります。

8.個人情報の漏えいが起こった場合の対応

万一、個人情報の漏えい等が起こった場合は、該当する方々へ速やかに通知し、当該漏えい等の事実関係及び再発防止策を公表し、同内容を総務大臣へ報告いたします。

9.個人情報の保存

  1. 個人情報は法令等の定め及び当社の業務上の必要に基づき保存し、必要がなくなり次第消去します。