日経チャンネル NIKKEI CHANNELロゴ

日経チャンネルSNSアカウント
  1. トップ
  2. 日経SDGs/ESG…
  3. Looop代表取締…

Looop代表取締役_中村創一郎 氏

今やカーボンニュートラル・脱炭素の動きは、世界経済の一大テーマとなりました。日米欧諸国が環境配慮と持続成長を両立させる「グリーンエコノミー政策」を掲げて財政支出を拡大、設備投資とインフラ整備を急いでいます。日本においても各企業が電力利用、工場運営、さらに研究開発と新製品投資まで事業戦略の中核にグリーンエコノミーを据えています。その取り組みは、人々の暮らしはもちろん企業の成長モデルや経済発展のあり方をも変えるでしょう。本会議では、その最先端事例の紹介を通して、21世紀における新しい企業経営と産業像を探ります。

10:00〜10:30 ESG時代の到来
ポール・ポールマン氏(IMAGINE共同創立者兼会長・ユニリーバ前最高経営責任者(CEO))
10:30〜11:00 都市・建築の進化とカーボンニュートラルへの挑戦
大松敦 氏(日建設計 代表取締役社長)
11:00〜11:30 まちのサステナビリティの推進ー大丸有エリアのまちづくりー
有森鉄治 氏(三菱地所 代表執行役 執行役専務)
11:30〜12:00 農林中央金庫とサステナビリティ
梅田泰弘 氏(農林中央金庫 常務執行役員)
12:00〜12:30 竹中のグリーン戦略
中嶋啓吾 氏(竹中工務店 取締役 執行役員副社長)
13:30〜14:00 ベネッセのサステナビリティ活動 〜「よく生きる」を社会へ、 「よく生きる」を未来へ〜
安達保 氏(ベネッセホールディングス 代表取締役会長 CEO)
14:00〜14:30 水平リサイクルで脱炭素経営 ―『再資源化白書2021』が示唆する処理コスト削減
恩田英久 氏(サティスファクトリー 代表取締役社長)
14:40〜15:10 資本主義をESGの基準で再定義する
レベッカ・ヘンダーソン 氏(ハーバード大学教授/『資本主義の再構築』著者)
15:15〜15:45 日本を取り巻くエネルギーの現況及び再エネを推進するうえでのLooop Commitment
中村創一郎 氏(Looop代表取締役)
15:45〜16:45 パネルディスカッション「グリーンエコノミーの可能性」
石井菜穂子 氏(東京大学 理事/未来ビジョン研究センター教授/グローバル・コモンズ・センターダイレクター)
末吉里花 氏(エシカル協会 代表理事)
佐々木一成 氏(九州大学 副学長・水素エネルギー国際研究センター長)
モデレーター 田中太郎(日経ESG 事業部長)