コンテンツを検索する

2020年9月8日(火)14:00〜16:00

顧客本位の業務運営の進展に向けて
~多様化する選択肢、選ばれる金融サービス

人生100年時代において国民の資産形成の意識が高まりつつある中、金融機関に期待される役割や超高齢社会に寄り添う未来像について議論していきます。金融庁による「顧客本位の業務運営に関する原則」の策定から3年が経過する中、その一層の浸透・定着に向けてどのような課題があるのか。また超高齢化社会における金融サービスの在り方について議論し、情報発信していきます。

14:00〜14:05 オープニングリマークス
内閣府副大臣(金融担当)宮下 一郎氏
14:05〜14:45 第1部 基調対談「顧客本位の業務運営の進展と長寿社会を支える金融サービス」
金融庁 総合政策局長 中島 淳一氏
日本経済新聞社 上級論説委員 大林 尚
14:50〜16:00 第2部 トークセッション「私たちの暮らしと金融機関。素朴な疑問や期待すること」
フリーアナウンサー 木佐 彩子氏
フィンウェル研究所 代表 野尻 哲史氏
<司会>大林 尚

*プログラム、出演者は予告なく変更されることがあります。

顧客本位の業務運営の進展に向けて
~多様化する選択肢、選ばれる金融サービス

最新コンテンツ