コンテンツを検索する

2020年1月23日(木)15:30〜18:00

大学改革シンポジウム「就活とキャリア教育」

学生の就職活動を巡る環境が変わり始めている。政府は面接の開始時期を大学4年の6月とするなど従来の「就活ルール」を当面継続するが、採用の早期化が進む現実とはズレが目立つのが実態だ。通年採用も広がり、新卒一括採用を前提とした雇用慣行は崩れつつある。大学トップと産業界の代表をパネリストに招き、就活の在り方や大学におけるキャリア教育について議論を深める。

プログラム

15:30-16:15 対談「大学での学びと会社選び」
小林喜光・三菱ケミカルホールディングス会長(前経済同友会代表幹事)
池上彰・ジャーナリスト、東京工業大学特命教授
16:30-18:00 パネル討論「就活とキャリア教育」
山口宏樹・埼玉大学学長
坂東真理子・昭和女子大学理事長
下村輝夫・福岡工業大学学長
モデレーター:池上彰氏

大学改革シンポジウム「就活とキャリア教育」

最新コンテンツ