コンテンツを検索する

2020年3月24日(火)13:00〜16:25

日経産業新聞フォーラム サイバーセキュリティーイノベーション2020
~5G・クラウド・IoT時代におけるセキュリティー対策の 最新動向とリスクマネジメント~

AIやIoT、クラウドといったデジタルトランスフォーメーション(DX)による企業の成長や競争力強化の動きは活発になっています。その反面、サイバー攻撃のリスクはますます大きくなっており、その対策が追い付いていない企業も多く見受けられ、経営を揺るがす脅威となっております。従来の防御策では防ぎきれない新たな脅威に対抗するために、企業はセキュリティーを継続的に見直しつつ、守りのセキュリティーではなく、経営戦略としての攻めのセキュリティーにシフトしていく必要があります。本フォーラムでは、各専門家・実務家が企業の決裁権者を対象に、サイバーセキュリティーへの取り組みが企業価値を高める先進事例を紹介します。

基調講演「想定すべきサイバー脅威とレジリエンス態勢」
サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官 名和 利男氏
*「TLP:AMBER」資料は、3/26以降 「TLP:GREEN」(公開可)になっています
セッション1「サイバーセキュリティー対策はシステムと組織」
アライドテレシス 上級執行役員 サイバーセキュリティDevops本部 本部長 中島 豊氏
セッション2「DX事例!エンドポイントセキュリティー戦略」
ワンビ 代表取締役社長 加藤 貴氏 セッション3「デジタルリスクと未来の経営のあるべき姿」
ニュートン・コンサルティング 執行役員 CISO 兼 プリンシパルコンサルタント 内海 良氏
特別講演「Society5.0に向けたサイバーセキュリティー政策」
経済産業省 サイバーセキュリティ・情報化審議官
内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター 内閣審議官
内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室長代理(副政府CIO) 三角 育生氏

日経産業新聞フォーラム サイバーセキュリティーイノベーション2020
~5G・クラウド・IoT時代におけるセキュリティー対策の 最新動向とリスクマネジメント~

最新コンテンツ