コンテンツを検索する

2020年1月21日(火)15:30〜16:30

日銀総裁会見
貿易摩擦、イラン情勢…不確実性の中で金融政策のかじ取りは?

日銀は20~21日に金融政策決定会合を開き、その後に黒田東彦総裁が記者会見します。
年明けの日米株式相場は荒れ模様。米国は中国の貿易摩擦、イランとの対立を抱え懸念は台頭と後退を繰り返しています。大統領選挙を控えてトランプ氏の言動からも目が離せません。国内の景況感にも不透明感がくすぶる中、2020年最初の会合結果と黒田総裁の景気認識とリスク対応についての発言は特に注目です。

最新コンテンツ