コンテンツを検索する

2019年10月28日(月)11:25〜

第21回 日経フォーラム 世界経営者会議

激動を味方にするリーダー像

 

激しさを増す米中貿易戦争や英国の欧州連合(EU)離脱をはじめとする欧州の混乱など、世界は新たな激動期を迎えています。世界経済の減速感が強まるなか、企業経営を取り巻く環境は厳しさを増すばかりです。人工知能(AI)やビッグデータなどを駆使したデジタル革命は資産の保有や通貨による支払いなど、これまで当然と思われてきた慣習を根底から変え、あらゆる産業にビジネスモデルの再考を迫っています。
一方、社会や個人ものみ込む時代の荒波は、幅広い分野にチャンスをもたらしつつあります。AIの進化は人々がより高付加価値の仕事に集中することを可能にし、人口減少は個人が健康寿命を伸ばし、知識や能力を磨き続けようという動きにつながります。企業にとってはすべてが新たな事業機会でもあります。
世界経営者会議に登壇するのは、それぞれの分野で激変を味方につけるリーダー達。今年は複数の経営者が同時に登壇・議論するパネル討論を多く設けます。業種や分野が異なるトップの組み合わせならではの「化学反応」をお楽しみください。


【10月28日(1日目)】

【 1 】
■「新たな局面を迎えたインド太平洋のパラダイム」

アルン・クマール KPMGインド 会長 兼 CEO

【 2 】
■「個人の時代・企業の時代」

柳井 正 ファーストリテイリング 会長 兼 社長

【 3 】
■「豊かな社会を支える食事・運動・ヘルスケアデバイス」

サラ・エル・カサノバ 日本マクドナルドホールディングス 社長 兼 CEO

谷田 千里 タニタ 社長

【 4 】
■「情熱を開放する経営」

南場 智子 ディー・エヌ・エー 会長

【10月29日(2日目)】
【 5 】
■「危機を突破する国家経営~明治維新から学ぶ日本の針路」

ジャレド・ダイアモンド 進化生物学者、『銃・病原菌・鉄』著者

【 6 】
■「技術はどのように社会変革を起こすのか」

タン・フイリン グラブ 共同創業者

【 7 】
■「イノベーションと成長を続ける経営:旭化成の挑戦」

小堀 秀毅 旭化成 社長

【 8 】
■「外国人との共生が育む新たな市場」

ローレンス・ホー メルコリゾーツ&エンターテインメント 会長 兼 CEO

ティモシー・ハンシング レッド・プラネット・ホテルズ CEO

唐池 恒二 JR九州 会長


第21回 日経フォーラム 世界経営者会議

最新コンテンツ