コンテンツを検索する

2019年1月23日(水)15:30〜16:30

日銀総裁会見「くすぶる不確実性 金融政策の対応は」

日銀は22~23日に金融政策決定会合を開き、その後に黒田東彦総裁が記者会見します。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が利上げに慎重な姿勢を見せる半面、米国経済をはじめ不確実性の指摘が続きます。中国との貿易摩擦も先行きを巡り思惑が交錯、欧州では英国の欧州連合(EU)離脱などリスク要因が残ります。金融市場の正常化とまさかの事態への対応が求められる日銀、黒田総裁の発言に注目です。

最新コンテンツ