コンテンツを検索する

2018年11月10日(土)13:00〜16:50

株価指数先物取引30周年記念セミナー
「先行き不透明な相場を個人投資家はどう乗り切るのか!」

日経平均先物、TOPIX先物取引がスタートして2018年9月で30年。これを記念し東京と大阪で個人投資家を対象としたセミナーを開催。
セミナーではマーケットの第一線で活躍されている方々を迎え、いまやマーケットに大きな影響力をもつ先物取引、オプション取引の実態を明らかにするとともに、個人投資家が知っておかなかければならない先物・オプションの各種戦略について、ご紹介いただきます。


【主催者挨拶】

【対談】「激動する世界情勢と日本の株式市場」
伊井 哲朗 氏 (コモンズ投信 代表取締役社長&CIO)
鈴木 亮 (日本経済新聞社 編集局 編集委員兼キャスター)

【大阪取引所からのお知らせ】

【パネル討論】「先物・オプションであなたの投資を進化させよう!」
<パネリスト> ※氏名50音順・順不同
岡村 友哉 氏 (株式コメンテーター)
福永 博之 氏 (インベストラスト 代表取締役)
守屋 史章 氏 (一般社団法人オプショントレード普及協会 代表理事)
<モデレーター>
冨田 明宏 (大阪取引所 デリバティブ市場営業部 課長)

株価指数先物取引30周年記念セミナー
「先行き不透明な相場を個人投資家はどう乗り切るのか!」

最新コンテンツ