コンテンツを検索する

2020年2月12日(水)13:00〜16:00

日経地方創生フォーラム
地方創生の視点から捉える民泊の新たな可能性

超高齢化、人口減少等は日本が直面する課題です。地方にとってこの課題はより深刻なものとなっています。これらの課題の解決のため、各自治体では企業、大学や地域団体等と連携し、地域産業の活性化と競争力強化により、地方創生を推し進めています。今回は「地方創生の視点から捉える民泊の新たな可能性」「自治体によるイベントホームステイ(イベント民泊)の取り組み(ラクビーW杯、オリンピック)」「オリンピック、オリンピックレガシーにおけるイベントホームステイ/民泊の重要性」といったテーマを取り上げます。

基調講演
村田 茂樹氏 観光庁 観光地域振興部長
企業講演「Airbnbが提供する新しい旅の面白さ」
田邉 泰之氏 Airbnb Japan 代表取締役
パネルディスカッション「自治体によるイベントホームステイ(イベント民泊)の取り組み(ラクビーW杯、オリンピック)」
パネリスト)
地主 純氏 観光庁 観光産業課 民泊業務適正化指導室長
稲生 勝義氏 千葉市総合政策局 国家戦略特区担当局長
清塘 文夫氏 熊本県商工観光労働部 観光物産課 課長補佐
石井 重成氏 釜石市 総務企画部 オープンシティ推進室 室長/内閣官房シェアリングエコノミー伝道師
コーディネーター)
長田 英知氏 Airbnb Japan 執行役員

日経地方創生フォーラム
地方創生の視点から捉える民泊の新たな可能性

最新コンテンツ