コンテンツを検索する

2017年10月31日(火)15:27〜16:30

LIVE! 日銀総裁会見

~片岡委員の対案は?~

日銀は10月30~31日に金融政策決定会合を開き当面の金融政策を決定するとともに、四半期に1回の経済・物価の展望(展望リポート)を公表。その後、黒田東彦総裁が記者会見します。エネルギーを除けば物価の伸びは鈍く、市場関係者の間では携帯電話関連の値下げなどを背景に物価見通しを引き下げる可能性が指摘されています。前回から参加した片岡剛士審議委員は、現状の緩和策では不十分として反対票を投じました。今回は独自の追加緩和提案を出すかどうかにも注目が集まります。一方、欧州中央銀行(ECB)が2018年以降の量的緩和政策の縮小を決めるなか、日銀は異次元緩和政策からの“出口”議論に封印の姿勢を続けるのでしょうか。黒田総裁と記者とのやり取りや、その表情も見逃せません。

最新コンテンツ