コンテンツを検索する

2017年6月16日(金)15:27〜

LIVE! 日銀総裁会見

~国債購入、出口戦略などどう説明?~


日銀は6月15~16日に金融政策決定会合を開き当面の金融政策を決定、その後黒田東彦総裁が記者会見します。今回は金融政策の変更はないとみられるものの、直前13~14日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では利上げが見込まれており、これを受けて黒田総裁がどのような景気認識と金融政策のスタンスを示すか、注目を集めます。日本の足元の景況感は決して悪くない一方、物価上昇率は鈍いままです。また金融政策の軸を「金利」にシフトしたことで、国債購入の「量」の意味付けがあいまいになっているとの指摘も増えています。異次元緩和の出口戦略を巡る議論も徐々に高まりつつあります。黒田総裁の記者会見でのやり取りやその表情も見逃せません。

映像視聴はこちら

最新コンテンツ