コンテンツを検索する

2017年4月27日(木)15:27〜

LIVE! 黒田東彦 日銀総裁会見 まるごと配信 ~物価見通しの下方修正は?

日銀は4月26~27日に金融政策決定会合を開き当面の金融政策を決定するとともに、四半期に1回の経済・物価の展望(展望リポート)を公表。その後黒田東彦総裁が記者会見します。

今回、金融政策の変更はないとみられるものの、声明文の景気判断は上方修正される可能性があります。
海外経済好転を受けて輸出・生産が好調に推移しており、3月調査の日銀短観でも企業の業況判断が改善しています。一方、展望リポートでは物価見通しが注目されます。
エコノミストなどの間では、2017年度の物価見通しが1月の+1.5%から小幅に下方修正されるとの見方があります。
エネルギー価格こそ上昇しているものの、消費者物価全体の伸びは弱い状態が続いています。

今回新たに公表される2019年度まで含め、日銀はどのような物価回復の姿を展望するのか。
黒田総裁が内外の経済情勢にどのような見解を示すか、記者とのやり取りやその表情も見逃せません。

映像視聴はこちら

最新コンテンツ