コンテンツを検索する

2016年12月21日(水)15:00〜

日経ビジネススクール「テクノロジーインパクト2030」

日経ビジネススクール「テクノロジーインパクト2030」は、技術が見通せる経営者を育成する、会社役員・次世代リーダー向けプログラム。

全6回、約3カ月にわたる受講期間で、技術の変化を戦略に落とし込むために必要な知識と社外に広がるネットワークをつくる、公開型の経営人材育成研修です。

 

第5回のプログラムは「シナリオプランニング〜未来の不確実性を考察し、戦略立案する〜」です。

講師は、Strategic Business Insights, Inc.の高内 章氏と徳重桃子氏。

シナリオプランニングによって「未来に備える」ための基本的な考え方と実践方法を学びます。


2016年12月7日、日本経済新聞社・東京本社のセミナールームで開催された研修の模様をダイジェストでお送りします。

映像視聴はこちら

最新コンテンツ