コンテンツを検索する

2015年12月22日(火)18:50〜20:30

ザ・金融闘論

大予測! 世界と日本の金融・マーケット2016

2015年の世界のマーケットは、「アメリカの利上げ」「中国経済の急減速」が2大テーマとして、株や為替に大きな影響を与えてきました。GDP世界1位、2位の経済大国の政策・経済動向に、投資家の注目が集まりました。2016年も、米中経済の先行き不透明感はぬぐえません。アベノミクス政策を進める日本でもデフレ完全脱却はなお見えていません。国際通貨基金(IMF)は10月に、2016年の世界経済の成長率を下方修正しました。問題山積の2016年のマーケットを予測するために注目すべきテーマやポイントは何か。投資家は市場にどう向き合ったらよいのか。内外の識者が闘論します。

このコンテンツは掲載終了しました

最新コンテンツ