コンテンツを検索する

2015年6月19日(金)15:27〜16:30

LIVE!黒田東彦 日銀総裁会見 まるごと配信

為替に関する発言に注目

日銀は6月18日、19日に金融政策決定会合を開きます。日経平均株価が2万円台を回復、東証第1部の時価総額が600兆円超とバブル期を上回るなか、黒田東彦総裁が景気の現状や物価動向をどうみているのか、市場は注目しています。金融政策を巡っては、米国が利上げ時期を探る一方、日本は量的・質的緩和継続の姿勢を崩しておらず、この結果、為替相場は円安傾向で推移しています。黒田総裁は10日、衆院財務金融委員会で「かなりの円安になっていることは事実」と発言。市場はこれを「円安けん制」発言と受け止め、円は一時1ドル=124円台半ばから122円台に急騰しました。今回の金融政策決定会合後の記者会見で、黒田総裁が為替相場についてどのような発言をするのかも注目を集めそうです。

 

このコンテンツは掲載終了しました

最新コンテンツ