コンテンツを検索する

2020年5月15日(金)13:00〜18:00

SDGs×教育 学生と考えるSDGsに取り組む企業の未来

日経大丸有エリアSDGsフェス

日経SDGsフォーラムは、就職活動中の学生を支援する日経HRと協力して「SDGs×教育〜学生と考えるSDGsに取り組む企業の未来」をテーマに、シンポジウムを開催します。SDGs(持続可能な開発目標)の達成まで、あと10年‥‥。2030年は現在の学生の皆さんが社会に出て活躍しているころでしょう。これから社会へと飛び立つ、意識の高い学生×SDGsに積極的に取り組む企業とのシンポジウムが、SDGs達成に向けた新たな切り口となるかもしれません。

※本日のプログラムはこちらからご覧ください。


アンケートへのご協力をお願い致します。

プログラム

13:00〜15:00 パネルディスカッション①「SDGs達成に向けた企業の取り組みと大学生の企業研究」
入江 利成氏 キリンホールディングス CSV戦略部 主幹
大成建設
久宗 雅人氏 テクノシステム 専務取締役 ×蟹江ゼミ 学生4名
ファシリテーター)蟹江 憲史氏 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 教授

15:20〜17:00 パネルディスカッション②「エコ・ファーストはSDGsの観点からも重要 SDGsにつなげるエール」
樋口 正一郎氏 戸田建設 価値創造推進室 副室長
宮田 千夏子氏 ANAホールディングス 執行役員 サステナビリティ推進部長
星山 英子氏 スーパーホテル 経営品質本部 CS推進部
石田 建一氏 積水ハウス 常務執行役員 環境推進担当
ファシリテーター)相馬 隆宏 日経ESG経営フォーラム 主任研究員

17:00〜18:00 クロージング講演「22世紀にも生きていけるために」
池上 彰氏 ジャーナリスト/東京工業大学 特命教授

※講演者、講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

SDGs×教育 学生と考えるSDGsに取り組む企業の未来

最新コンテンツ