コンテンツを検索する

2020年7月17日(金)21:30〜23:20

日経バーチャル・グローバルフォーラム

新型コロナウイルスは想定を超えて感染が広がり、その影響はビジネスや国際情勢、働き方など隅々に及んでいます。新型コロナ禍で日本と世界は何がどう変わるのか。変化に我々はどのように対応すべきか。こうした点について考えるヒントを提供することを目的に、国内外の知識人や要人がオンラインで講義する「日経バーチャル・グローバルフォーラム」をシリーズで開催します。

6月26日 第1回「パンデミック時代の正義:コロナウイルスは我々の生き方を変えるのか?」
米ハーバード大学 マイケル・サンデル教授[掲載終了]
7月3日 第2回「日米同盟の活力とは」
米ハーバード大学特別功労教授 ジョセフ・ナイ氏
7月3日 第3回「日本政治の行方」
元自民党幹事長 石破 茂氏
7月17日 第4回「過度期の世界:新型コロナで国際政治の秩序はどう変わるか」
CSIS所長、元国防副長官 ジョン・ハレム氏
7月17日 第5回「コロナ危機と日本の経済政策」
東洋大学教授、元経済政相、元総務省、日本経済研究センター研究顧問 竹中 平蔵氏

日経バーチャル・グローバルフォーラムについて: http://www.global-nikkei.com/nvgf/

日経バーチャル・グローバルフォーラム

最新コンテンツ