コンテンツを検索する

2020年3月16日(月)13:00〜16:15

SDGs時代の環境経営 -LCA活用推進コンソーシアム設立に向けて-

温暖化ガス(GHG)排出量削減のため、これまで各国政府や企業は気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)など、多くの取り組みを進めてきました。さらに脱炭素イノベーションを加速していくためには、より活発な投資が不可欠なのは言うまでもありません。そして投資を呼び込むために重要なのは、一貫性・信頼性のある適切な情報開示と評価基準です。
そのため、産業界ではライフサイクル/バリューチェーンを考慮する「ライフサイクルアセスメント(LCA)」を活用したGHG排出量の見える化の取り組みが活発に行われるようになってきましたが、その動きはまだ一部にとどまっているのが実状です。
産業技術総合研究所では、LCAを活用したGHG排出量の見える化について理解を促し、この分野のイノベーションを推進していくための「LCA活用推進コンソーシアム」の設立を予定しています。この活動の一環として、日本経済新聞社の後援を得てシンポジウムの開催を企画いたしました。

13:00-13:05 開会挨拶
産業技術総合研究所理事 エネルギー・環境領域長 小林 哲彦 氏
13:05-13:20 来賓講演
経済産業省産業技術環境局環境経済室長 梶川 文博 氏
13:20-13:35 来賓講演
環境省地球環境局地球温暖化対策事業室長 相澤 寛史 氏
13:35-13:55 基調講演1
工学院大学先進工学部教授 稲葉 敦 氏
13:55-14:15 基調講演2
日本政策投資銀行執行役員産業調査本部副本部長兼経営企画部サステナビリティ経営室長 竹ケ原 啓介 氏
14:30-14:55 招待講演1
トヨタ自動車環境部長 山戸 昌子 氏
14:55-15:20 招待講演2
旭化成サステナビリティ推進部長 徳永 達彦 氏
15:20-15:45 招待講演3
東京海上アセットマネジメント責任投資部ESGスペシャリスト 菊池 勝也 氏
15:45-16:10 LCA活用推進コンソーシアムのご紹介
産業技術総合研究所エネルギー・環境領域安全科学研究部門IDEAラボ長 田原 聖隆 氏
16:10-16:15 閉会挨拶
産業技術総合研究所エネルギー・環境領域安全科学研究部門部門長 緒方 雄二 氏

SDGs時代の環境経営 -LCA活用推進コンソーシアム設立に向けて-

最新コンテンツ