コンテンツを検索する

2020年9月2日(水)13:30〜17:00

資産運用会社 未来像プロジェクト

日経大丸有エリアSDGsフェス

日本経済新聞社、日経BPは、金融市場の健全な発展に向け「資産運用会社の未来像を考える」プロジェクトを始動しました。このシンポジウムでは「次のステージに向かうESG投資〜対話を通じて」をテーマに、先進企業のESG経営の動向や、資産運用会社が高度化させる投資先企業との対話の形について、事例を交えながら明らかにしていきます。

13:30-13:50 基調講演「コーポレートガバナンス改革の現状と課題」
井上俊剛氏 (金融庁 企画市場局 参事官)
13:50-14:50 対談
三宅 香氏(イオン 執行役 環境・社会貢献・PR・IR担当)
(進行)日経BP 日経ESG発行人 酒井耕一
15:00-15:30 メッセージ
エレン・カー氏(米コロンビアビジネススクール 非常勤教授/米ウィーバー・バークスデール 債券ポートフォリオマネージャー)
15:30-16:50 資産運用会社・トークセッション「急速に進む『対話』の新たな形」
有田浩之氏(ブラックロック・ジャパン 代表取締役社長)
岩永泰典氏(アムンディ・ジャパン チーフ・レスポンシブル・インベストメント・オフィサー)
三橋和之氏(三菱UFJ信託銀行 資産運用部 副部長) 
青木信隆氏(アセットマネジメントOne常務執行役員 運用本部共同本部長)
(聞き手)日本経済新聞社 編集委員 藤田和明

資産運用会社 未来像プロジェクト

最新コンテンツ