コンテンツを検索する

2019年2月25日(月)10:00〜17:30

日経SDGsフォーラム「シンポジウム
森林・自然資本と社会的共通資本-SDGs達成に向けた社会と企業の取り組み-」

日本経済新聞社グループが、国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)」の達成に向けた企業の取り組みを支援するプロジェクト「日経SDGsフォーラム」。日経BP社と開催する今回のテーマは、「森林・自然資本と社会的共通資本-SDGs達成に向けた社会と企業の取り組み-」。

日本を代表する経済学者・宇沢弘文氏。宇沢氏が提唱した代表的な概念である「社会的共通資本」は、現在のSDGsの理念にもつながるものとして、再評価されています。今回のシンポジウムでは、宇沢氏の遺徳を継ぎ、森林・自然資本と社会的共通資本の重要性について議論するとともに、「2030年の世界」を定義するSDGsのつながりについて国内外の有識者が議論を深めます。

 

【共催者挨拶】渡辺一氏(日本政策投資銀行 代表取締役社長)

【来賓挨拶】原田義昭氏(環境大臣)

【基調講演1】占部まり氏(医師/宇沢国際学館 代表取締役 宇沢弘文氏長女)

【基調講演2】中井徳太郎氏(環境省総合環境政策統括官)

【基調講演3】牧元幸司氏(林野庁長官)

【基調講演4】速水亨氏(FSCジャパン副代表/速水林業代表)

【特別講演】菊地美佐子氏(三井物産フォレスト 代表取締役社長)

【パネルディスカッション1】「森を使う」

パネリスト) 占部まり氏

      乾正博氏(シン・エナジー 代表取締役社長)

      中嶋一郎氏(住友林業 理事 筑波研究所長)

      松崎裕之氏(竹中工務店 木造・木質建築推進本部 本部長)

コーディネーター) 竹ケ原啓介氏(日本政策投資銀行 執行役員 産業調査本部 副本部長)

 

【パネルディスカッション2】 「森をつくる」

パネリスト) 蔵治光一郎氏(東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林 教授)

      山田健氏(サントリーホールディングス サステナビリティ推進部 チーフスペシャリスト)

      佐藤峻氏(NPO法人響 理事長 (明治神宮の森))

コーディネーター) 藤田 香(日経ESG シニアエディター/日経ESG経営フォーラム プロデューサー)

【パネルディスカッション3】「森と生きる」

パネリスト) 熊平智伸氏(Komaza Forestry Ltd. コーポレートファイナンス・マネジャー)

      マイケル・アカーマン氏(エコフォレストCEO)

      山本百合子氏(イオン環境財団 事務局長)

      代島裕世氏(サラヤ 取締役 コミュニケーション本部 本部長)

コーディネーター) 功能聡子氏(ARUN 代表)

日経SDGsフォーラム「シンポジウム
森林・自然資本と社会的共通資本-SDGs達成に向けた社会と企業の取り組み-」

最新コンテンツ