マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信

【11月8日(火) 20:15~】マーケッツのツボ「1ドル=65円、日経平均9000円って本当ですか?」

EMORI

マーケット関係者の間でも注目される米大統領選挙。現状はヒラリー・クリントン候補優勢ですが、もしドナルド・トランプ候補が大統領になれば、マーケットは大混乱し、急激な円高になるともいわれています。

しかし、実際にはどちらが大統領になっても円高が進む。今回のゲスト、エモリキャピタルマネジメント代表取締役の江守哲さんはそう見ています。しかも、現在の1ドル=104円から見て大幅な円高水準となる1ドル=65円がメド。それにともなって、日経平均株価も9000円台まで下落するという、その根拠について、じっくり話を伺います。

【ゲスト】江守 哲(エモリキャピタルマネジメント代表取締役)
【聞き手】鈴木雅光(金融ジャーナリスト)


日経チャンネルマーケッツは、有料サービスです。(月額972円/税込)

ご利用いただくには利用登録が必要です。

今すぐ申し込む

日経チャンネルマーケッツの詳細はこちらから


«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ一覧