マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信

2/6(火) 雇用統計ショック!同時株安 波乱のゆくえは

2/2(金)の米雇用統計の発表後から、世界同時株安の流れが続いています。前日(5日)のニューヨーク市場が過去最大の下げ幅、1175ドル近く下げて終了。それを受け、東京市場は415円8銭安い2万2267円で今日の取引を開始した。下げ幅は一時1200円を超える場面も。日経CNBCでは放送内容を一部変更し、日本、欧州、米国の世界市場の動きをタイムリーに解説する。

<注目ゲスト・内容>
5:59 NYクロージング解説
10:59 マーケッツVoice「米国市場の今後と懸念点」レオス・キャピタルワークス 福江 優也
12:30頃 BNPパリバ証券 株式本部シニア・アドバイザー ダグラス・ブッチャー
14:30頃 SPECIAL TALK 岡崎良介の点と線「株式市場の点と線 その時、歴史は動いた」
15:45頃 JPモルガン証券 チーフ株式ストラテジスト 阪上 亮太
21:00 「市場激動!この先は?」DZHフィナンシャルリサーチ 東野 幸利


日経チャンネルマーケッツは、有料サービスです。(月額972円/税込)

ご利用いただくには利用登録が必要です。

今すぐ申し込む


«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ一覧