日本経済新聞 関連サイト

日経チャンネル NIKKEI CHANNEL

LIVE! 日銀総裁会見

LIVE! 日銀総裁会見

配信日時 2015年04月30日(木) 15:27~16:30

アーカイブ配信 あり

「物価見通しに注目」

日銀は4月30日に金融政策決定会合を開きます。2016年度に続き、17年度にも2%台の消費者物価上昇率(生鮮食品の価格動向と消費増税の影響を除く)が実現するー日銀が4月30日に公表する経済・物価情勢の展望(展望リポート)でそんな見通し(中央値)を示す可能性がエコノミストの間で指摘されています。仮にそうなれば、量的・質的金融緩和の開始以来初めて「2年連続の物価2%台」という見通しが公表される事になります。背景には、黒田東彦総裁が「(需給ギャップ改善などで)物価上昇は(原油安の影響が薄れる)15年秋以降かなり加速する」という強気判断を持っている事などがあります。
 一方で、海外投資家の間では、日銀が4月30日に追加緩和を決めると予想する声も多くあります。安倍晋三首相のブレーンである浜田宏一内閣官房参与は今月13日、日本経済新聞社のインタビューに対し「インフレ目標はそんなに重要ではない」と指摘。2%の物価目標に向けてがむしゃらに金融緩和を進める必要はない、という考えを示しました。政府内でも、これ以上の金融緩和で一段と円安が進めば、日本経済にはかえってマイナスになる、という見方がじわりと広がっています。黒田総裁は、2%の物価目標と物価見通しについて、どのように語るのでしょうか。その発言に注目が集まっています。

タグ: 日銀   日銀総裁会見   黒田東彦  

この動画をご覧のかたにおススメの動画

日経チャンネル 日経が発信する映像ポータル NIKKEI CHANNEL

日経チャンネルTwitter

日経チャンネルFacebook

pagetop