日本経済新聞 関連サイト

日経チャンネル NIKKEI CHANNEL

アートと演劇、日仏関係の未来 〜日仏文化サミットから

アートと演劇、日仏関係の未来 〜日仏文化サミットから

配信日時 2014年06月29日(日) 15:30?

アーカイブ配信 あり

司会:南條 史生 氏
□伊東 豊雄 氏
□野田 秀樹 氏
□ティエリー・ラスバイユ 氏
□ジャン=ポール・サロメ氏

常に世界の最先端をゆくフランスの芸術にとって、日本はインスピレーションの源として機能してきた。互いに依存し、競いながら発展してきた日本とフランスの文化協力は、今後どうなっていくのか。現代芸術と知的交流の分野のクリエーターに焦点をあて、両国の持つダイナミックな文化創造力を解き明かす。
日仏文化サミット「変化する世界と日仏関係の未来」は日仏文化協力90周年を記念し、6月28日(土)、29日(日)の両日、日仏会館、在日フランス大使、アンスティチュ・フランセ日本などが主催して都内で開催される。

【登壇者】
司会:南條 史生 氏(森美術館館長)
国際交流基金、森美術館副館長などを経て2006年11月より現職。2007年、これまでの美術を通じた国際交流の功績に対し外務大臣表彰を受賞。

伊東 豊雄 氏 (建築家)
建築家。一級建築士。伊東豊雄建築設計事務所代表。元東京大学、東北大学、多摩美術大学客員教授。高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、日本建築学会賞作品賞2度、グッドデザイン大賞、プリツカー賞など多数受賞。

野田 秀樹 氏(劇作家)
東京大学在学中に「劇団 夢の遊眠社」を結成し、数々の名作を生み出す。93年に演劇企画製作会社「NODA・MAP」を設立。11年6月、紫綬褒章受章。

ティエリー・ラスバイユ 氏(リヨン現代美術館館長)
1978年〜83年までグルノーブル美術館キュレーター。1984年からリヨン現代美術館館長を務める傍ら1991年から現在までリヨンビエンナーレ、ディレクターを務める。

ジャン=ポール・サロメ氏(ユニフランス・フィルムズ会長)
映画監督。2005年には、フランス映画監督協会(SRF)の事務局長、BLOCという映画関係諸機関をまとめる組織の共同会長を務めた。2013年よりユニフランス・フィルムズ会長に就任。

【オンライン申し込み先】
■日仏会館(http://www.mfjtokyo.or.jp/fr/events/details/464-90.html)

タグ: アート   フランス   日本   演劇  

この動画をご覧のかたにおススメの動画

日経チャンネル 日経が発信する映像ポータル NIKKEI CHANNEL

日経チャンネルTwitter

日経チャンネルFacebook

pagetop